2015年10月3日土曜日

WW2 US Infantry Set(Alpine-Miniatures,1/35,Code:35186)

アルパインの1/35レジンフィギュアを仕上げました。造型はTaesung Harmms氏。

塗装方法は普段と特に変わりませんが、今回は試しにハンブロールのエナメル塗料を部分的に使ってみました。(後述するよう、訳あってタミヤエナメルも使っています)

ハンブロールのエナメルはタミヤエナメルと異なり、きちんとオイルカラーの特性を持った塗料です。つまり、乾燥まで時間が掛かるものの、乾燥の際には樹脂成分が酸化して硬化する(つまり溶剤でも溶けなくなる)特徴があります。また、筆伸びや発色もよく、色も豊富でメリットは多いと感じます。

ただし、現在は日本での入手が難しく(輸入代理店の事情っぽい?)、個人輸入でもしない限りは店頭での在庫品を探さなくては入手できないのが実態です。
私が何とか入手出来た範囲では色が足らず、フィールドグリーン、カーキ、グレーと言ったミリタリー系のみしかハンブロールエナメルで塗ることができませんでした。
また、乾燥までにどうしても時間が掛かってしまうため、最終的な仕上げには使い慣れたタミヤエナメルのみで行いました。
ハンブロールエナメルにはタミヤエナメルには無い魅力と可能性を感じましたが、先ずは特徴と扱いになれていくことが一つ目の、そして二つ目には入手の難しさが課題として残りそうです。



















2 件のコメント:

  1. Amazing!!!!!Great paint.I like this!!!

    Ciao

    返信削除
  2. Thank you,friend!

    I'm glad with your kind messages!

    返信削除