2015年1月31日土曜日

MG42 Tripod Carrier, Totenkopf Division, Kharkov 1943(Life-Miniatures,1/10,LM-B008,Bust)#1完成

個人様からご依頼を頂き、ライフミニチュアのバストモデルを製作しました。

このフィギュアでは描き込みによる布地表現を積極的に取り入れています。
現在の私の方法ですと、描き込みにより明度が上がる傾向があります。私はどちらかといえばフィギュアの明度は明るめに持っていきたいと考えているため、相性はいいかな?と考えております。ただ、もう少し改善していくべき点がありますので、まだまだ研究していく必要がありそうです。

塗装はいつものタミヤエナメル。


2015年1月25日日曜日

SOVIET TANK COMMANDER 1944 (Young-Miniatures,1/10,Code:YM1823)#1(完成)

ヤングミニチュアのバストモデルを製作しました。

原型は石井 啓之氏。ヘッドの造型は全体と比較するとややクセがあるように思えますが、戦車帽とジャケットの造型は繊細なまでに作り込まれており、ここは是非ともキットを手にとって確かめて頂きたい見どころです。
氏の担当は1/35が多い?様子ですが、1/10バストモデルのように大きなフィギュアでこそ細やかで確実な仕事ぶりがわかるのではないかとすら思えます。ジャケットの細かなシワは本当に素晴らしい!

塗装はいつものタミヤエナメル。戦車帽はキャンバス製とレザー製とがあるようですが、今回はフィギュアが着用しているレザージャケットとの対比の意も含め、前者の布地の物としました。


2015年1月20日火曜日

GERMAN MG34 GUNNER 1941 (Young-Miniatures,1/10,Code:YM1829)#1(完成)

ヤングミニチュアのバストモデルを製作しました。
造型はEBROIN氏。少し前まではヤングミニチュアもYoung B Son氏だけではなく他の原型師もよく担当されておりました。

今回は「ウクライナの夏と1941年特有の満身が感じられる作風」というリクエストを頂いての製作となりましたが、造形が快進撃を続ける自信に満ちたドイツ兵らしさをよく表現しており、塗装ではそこに助けられた一面もあるかな…と(笑

塗装はいつものタミヤエナメルです。今回は布地の描き込みをせず、なだらかなグラデーションを意識。描き込みは刺繍等にアクセントとして盛り込んだ程度となります。