2014年11月30日日曜日

German Panzer Crew Part2 (Alpine-Miniatures,1/35,Code:35182)#1(完成)

最近は更新頻度が激減して申し訳ありません。
ブログ設立直後はモデスポ前なのもあって更新は頻繁にありましたが、展示が終わった今はゆったりやっていこうかと考えております。いつも閲覧頂いている方々には恐縮ですが、片手間にちらりとのぞいて頂ければ幸いです。

さて、本日はアルパインのフィギュアを製作しました。比較的最近のフィギュアで、原型はBoris Knokhovs氏。アルパインの製品担当は初めてでしょうか?アルパインの1/35と言えばT.ハームス氏なのですが、Knokhovs氏の造型も非常に素晴らしいものでした。

塗料はいつも通りのタミヤエナメルです。ただ、今回は溶剤にガイアノーツのエナメル溶剤を主に使用したのと、エナメルはXF番号だけでなくX番号の物も多用しました。
ガイアノーツのエナメル溶剤はペトロール系らしく、タミヤ純正やテレピンとはまた違った使用感となります。筆のすぺりが非常に良いため、小さなフィギュアでもグラデーションがキレイに施しやすくなると感じました。
また、タミヤエナメルではX番号も使用したのは、XF番号とは異なり隠ぺい力が落ちる(透明性がある)ため、局面によって使い分けることで更に効率が良くなると思います。
この辺りもまだ実験中なのではっきりとしたことは言えないのですが、タミヤエナメルの使い方はまだまだ改善できそうだと感じております。











1 件のコメント:

  1. http://www.planetfigure.com/threads/panzer-soldiers.64998/

    返信削除